自主とれ日誌

自転車のレース、トレーニングについての日誌です。少しでも向上できる何かを毎日やっていきます。

足は大事 「SCOTCH GRAIN (5395BL)」

コンフォート原則の例として靴と椅子と睡眠がある。靴は長時間、ほぼ毎日履く。自分は主に仕事靴として墨田区の職人さんが作っているスコッチグレインヒロカワ製靴)を履いている。靴底に敷き詰められているコルクチップが足の形に合わせて沈んでいくのでフィットして疲れにくく、長い通勤時間にも耐えられているのはこの靴のおかげ。グットイヤーウエルト製法でソールを全交換することもできるし、毎日ではなく2~3日空けて履くことで5年前に購入した靴もまだまだ良い状態。

そして先日、黒スエードのウィングチップを購入した。ウイングチップは、スコットランドアイルランド高地に住むケルト民族が履いていた労働靴のルーツがあると言われる。メダリオン(穴飾り)とスエードが水はけを良くするため、雨天に強い靴なんだとか。

とにかくカッコよくて、チャッカブーツ同様に休日でも履けるオンオフ兼用なところは、とても満足。ここの靴は、高価すぎることもなく、シューツリーもセットになっているという良心的な靴だ。晴れた日に靴を並べてシューケアをするのは楽しくて好きな時間だ。靴磨きのプロの動画も見ながら酒飲むのも楽しい。

 

24時間×30.5日=732時間/月

靴 46%+α(290時間〜)

f:id:mnb0410:20200301211933j:image