自主とれ日誌

自転車のレース、トレーニングについての日誌です。少しでも向上できる何かを毎日やっていきます。

パワーとかスピードは気にしない

昨日は会社に行かない仕事をして、今日は山伏往復。

 

土曜日のヘタレ具合を受け入れて、今日の課題は、脚を回し続けること。パワーとかスピードは気にしない。

 

日が昇ると暑くてアームカバー外して半ソデ半パンが気持ちいい。でも、飯能に行くだけですでに疲労感があってこれは重症…チーム練なら集合場所に行くだけで終わってる。

 

飯能に入ると信号も少なく起伏があり、ちゃんと変速してしっかり回すを長い時間、意識できる。踏まない…いや、踏めない。

 

原市場のセブンから信号に引っかかることなく山伏峠の頂上まで。上りはケイデンス80以下にならないように少し高めで脚を回せたし、ゆっくり入って最後に上げて、写真とってすぐに下る。またノンストップで原市場まで乗れて楽しい。

帰りは少しギアも足せて、脚もよく回ってきたから乗れば大丈夫、乗れば…乗る。

 

山伏のデータは、16分47秒/80rpm/224w…3回しか山伏に行ってないので調子の比較もできない2019年。土曜日みたいに最後、ヘタレなかっただけマシか。また乗ろう。

 

中旬の月次報告までは、まだ仕事でいっぱいだけど、自主トレしたらブログを書くことにしたので半分、復活宣言。

 

11/02 3時間49分 100.5km

11/04 4時間00分 102.7km

f:id:mnb0410:20191105184821j:image