自主とれ日誌

自転車のレース、トレーニングについての日誌です。少しでも向上できる何かを毎日やっていきます。

生まれた季節が好きな季節って本当?

チーム練 6:59〜 / 6:17:00 / 166.0km
体重…60.9kg
コース…自宅→川越経由亀井→松郷→定峰→志賀坂峠→裏定峰→白石→亀井
筋トレ等…なし

今日は気温が20度ぐらいまで上がるらしいので、冬タイツはやめてインナー半袖、ビブにレッグカバー、シューズカバーなし、薄手グローブでスタート。でも朝は1度で、ちょーさみー…手がかじかむ。でも、昼は予報どおり暑くなり寒暖差が激しすぎ。
練習内容は、すごく良かった。最初はゆっくり。自走で来たのに松郷で脚が重かったけど、定峰あたりからフレームのリズムが分かってきた気がしたのか、脚が回るようになる。追い風なのでスピードも乗る。小鹿野セブンで補給して志賀坂峠へのアプローチも淡々とローテしながら、あっという間に頂上のトンネル。折り返してからがモーレツにキツかった…下りだけど向かい風、ローテでバンバン上がる。ローテに入って頑張るが、落ちてからローテに入るのが、すごくキツい。小鹿野セブンあたりで60キロぐらい出てるカーペーサー?勝手に乗っかるところ…1回前に出たら次はツキギレした…
吉田セブンで補給して裏定峰。工事で激坂迂回路で悶絶するも裏定峰の道に戻ったらまだ脚回る。先行しているアニキを追いかけるのに少し強めに掛けたら脚攣りそう…攣り切る前で調整したらカズヤさんマッチさんに置き去りにされる。でもタレずにそのまま頂上。白石まで上ってビューンと亀井まで。終始まとまって走り、ローテにも入って走れた。フレームが良いのかな?

春はいい。